NEWS

【報道資料より】「KARAプロジェクト」7人目、最後の主人公を公開

2014-05-20


【報道資料より】

「KARAプロジェクト」の最後の主人公は、『K-POP STAR』 出身の“ユジ”
- ダンスの神童、「KARAプロジェクト」に挑戦する。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

「KARAプロジェクト」が最後のメンバー“ユジ”を最後に、7人の「Baby KARA」を全て公開した。

DSPmediaは20日の0時に「KARAプロジェクト」公式サイト(www.dspkara.com)で、「Baby KARA」の
ラスト七番目のメンバーである“ユジ”のティーザー映像をオープンした。






これと同時にSNS“conect me”でメンバー別のティーザーイメージを公開する。


ユジは、2012年に放送されたSBSオーディション番組『K-POP STAR シーズン2』当時のファーストワン・チームの
メンバーで、予選に参加し、審査委員全員から「ダンスの天才」という賛辞を受けた。
その後、放送を通じて結成されたガールズグループ「YouU(ユーユー)」のメンバーとしてTOP8まで進出した
経歴がある。
放送後、DSPメディア練習生としてトレーニングを受けてきたユジは、今回の「KARAプロジェクト」で、
これまで磨き上げてきた実力を見せる予定だ。

ユジは、 「常に震えて緊張します。一生懸命頑張って、成長する姿をお見せし、最善を尽くします」と
その思いをを伝えた。


「KARAプロジェクト」は、DSPmediaと音楽チャンネルMBCミュージックがタッグを組んで手がける
新感覚のオーディション番組で、DSPmediaから何年も体系的なトレーニングを受けてきた練習生7人の
プロジェクトチーム「Baby KARA」を結成し、過酷なトレーニングとKARAの名前ふさわしいメンバーになるための
様々なミッションを遂行することになる。

ファンが直接作っていくプログラムの意味を込めて、リアルタイム投票が可能なSNS「Connect me」と
モバイルメッセンジャー「LINE」、専門家達のスコアが総合的に加わり、KARAのメンバーを選抜することになる。

5月12日のポスターの公開を皮切りに、大々的に始まりを告げた'KARAプロジェクト」は、ソジン・シユン・ヨンジ・
チェギョン・ソミン・チェウォン・ユジの「Baby KARA」7人全メンバーを公開し、さらに期待が高まっている。

個人ティーザーを公開した「KARAプロジェクト」は、メンバーたちの姿を描いた本編ティーザーを21日に公開し、
27日日(火曜日)午後6時MBCミュージックチャネルを介して待望の1回が放送される予定だ。

今後7月1日まで、毎週火曜日の午後6時より計6回が放送される。