NEWS

【報道資料】「KARAプロジェクト」、日本ゲリラ公演に2000人余りのファンが殺到、“人気を実感”

2014-06-17
【報道資料】

「KARAプロジェクト」、日本ゲリラ公演に2000人余りのファンが殺到、“人気を実感”
 -  デビュー前のBabyKARA、日本でも熱い反応
------------------------------------------------------------------------


7人の練習生が繰り広げるKARAへの夢の挑戦『KARA プロジェクト - KARA The beginning』
(以下「KARA プロジェクト」)から「「Baby KARA」(ソジン、シユン、ヨンジ、チェギョン、ソミン、
チェウォン、ユジ)が、日本でファンたちの熱い反応を実感した。


17日放送される「KARAプロジェクト」第4回では、BabyKARAのメンバーたちの
サプライズ日本ゲリラ公演挑戦記が放送される。

今回の日本ゲリラ公演は先月31日、横浜市にある超大型ショッピングモール“たまプラーザ”で開催されたもので、
多くの韓国アイドルグループが現地プロモーションの一環として立った舞台でもある。

韓国国内では3度舞台に立った経験があるが、BabyKARAのメンバーたちだけの単独公演の経験はなかった。
日本でどのくらいの観客が集まるのか予測のつかない状況であるという点で、BabyKARAのメンバーたちの
挑戦は無謀にも見えた。

しかし、そんな心配もつかの間、たまプラーザメインステージには、なんと2000人余りの日本のファンたちが
殺到して、大盛況を博した。









特にメインステージの周りでは、BabyKARAのメンバーたちを応援するプラカードをはじめ、一般的な
アイドルグループのコンサートで用いられる応援グッズの数々が目を引いた。

現場に同行した番組制作スタッフは「(BabyKARAの)日本での関心度が、この日の観客数で証明された。
公演場所は郊外に位置し、観客が少ないのではないかという懸念もあったが、そんな心配は一気に解消された。
BabyKARAのメンバーたちもこの日のステージで、より一層はしゃいで公演をしたようだ」と感想を述べた。


一方、「KARAプロジェクト」公式SNS「connect me」では、今日の午後6時から一時間の間、
各メンバーのアカウントカバー画像をクリックすると、放送中にリアルタイムで投票に参加することができる。

また、connect meでは来る18日より、ソジン・シユン・ヨンジ・チェギョン・ソミン・チェウォン・ユジ
7人のBabyKARAのメンバーたちが、1人ずつ順番にリアルタイムでファンと質疑応答をする
「ライブQ&A」のイベントがスタートする。


「KARAプロジェクト」は、DSPmediaと音楽チャンネルMBCミュージックがタッグを組んで手がける
新感覚のオーディション番組で、DSPメディアで数年間の体系的なトレーニングを受けてきた練習生7人の
プロジェクトチーム「Baby KARA」を結成し、過酷なトレーニングと様々なミッションを成し遂げることとなった。
MBCミュージックで午後6時、MBCエブリワンで深夜0時に放送される。