NEWS

【報道資料】「KARAプロジェクト」、「Go Go サマー!」で爽やか+はつらつミッションに好評価一色

2014-06-18
【報道資料】

「KARAプロジェクト」、「Go Go サマー!」で爽やか+はつらつミッションに好評価一色
 - 日本のファンたちが直接選んだ「Baby KARA」TOP3メンバー サプライズ発表
------------------------------------------------------------------------


7人の練習生が繰り広げるKARAへの夢の挑戦『KARA プロジェクト - KARA The beginning』
(以下「KARA プロジェクト」)から「「Baby KARA」(ソジン、シユン、ヨンジ、チェギョン、ソミン、
チェウォン、ユジ)が、約2000人のファンの前で列島を震撼させた。



去る17日に放送された「KARAプロジェクト」で、Baby KARAは4番目のミッションを遂行するために
日本に向かった。
練習生という立場での日本のたまプラーザ公演は滅多にないチャンスだが、彼女たちは成功という結果を
導き出して、一層成長した姿を見せた。


この日7人の少女たちは、日本に向けて出発する喜びとときめきもつかの間、それ以上に重大な責任と
プレッシャーを与えられた。
4番目のミッション曲「Go Go サマー!」は、KARAが去る2011年に日本で発表した4枚目のシングルの
タイトル曲であり、爽やかではつらつとした雰囲気で大ヒットを記録した曲だからだ。

また別のパニック事件も発生した。地元のファンによる会場投票を実施し、心を掴んだメンバー1人だけを
選んでもらう事にしたからだ。
Baby KARAは、事前に振り付けの大先生の手厳しい指摘を受け、初心に帰って舞台の上で
「Rock U(ロックユー)」と「Go Go サマー!」を披露した。


日本ファンたちは緊張するBaby KARAのため熱狂的に歓迎し、"アンコール"を連発した。
Baby KARAは予期せぬ反応にしばらく戸惑ったが、「STEP(ステップ)」で感謝の意を表した。

審査評も酷評ではなく、肯定的な評価が聞こえる様になり、ファイナルステージに向けて、
さらに心機一転のきっかけとなった。
現地ファンたちが直接選んだTOP3のメンバーも後半に発表された。 1位はヨンジ、2位はチェギョン、
3位はソミンと発表され、次回の放送に対する好奇心を一層高めた。「


KARAプロジェクト」は、DSPmediaと音楽チャンネルMBCミュージックがタッグを組んで手がける
新感覚のオーディション番組で、DSPメディアで数年間の体系的なトレーニングを受けてきた練習生7人の
プロジェクトチーム「Baby KARA」を結成し、過酷なトレーニングと様々なミッションを成し遂げることとなった。
MBCミュージックで午後6時、MBCエブリワンで深夜0時に放送される。